6月限定プレゼント企画

16連勝も可能になって驚きのインジケーター(先を予測する線・自動でトレンドラインを引いてくれる機能) 鉄板手法レポート(全23ページ)
詳細・受け取り方法に関しては⇒『XM.com(XEMarekts)の海外必勝法
XEMarkets 口座開設
バイナリーオプションのハイローのペイアウトは最大2倍の唯一の会社・必ず勝率がUPする8割の勝率レポートをプレゼント
動画・受け取り方法は⇒『最短1分のハイローで2倍の利益・・秘密の手法も公開
HIGHかLOWかを予想する取引お得なキャンペーン実施中!
FX・バイナリーの特典は口座開設+ご入金(最低の入金の5,000円でOK)
プロフィール

motoch

Author:motoch
名古屋在住の35歳です。うつ病になってしまい。会社を退職しましたが、現在は回復途中・・
過去に退場経験があるFXで再起をかけて、迷惑をかけた家族を少しでも幸せにするために奮闘中です。

バイナリーオプションブログ
『バイナリーオプションの手法開拓』も実施中!
遊びに来てください

Twitterボタン

FC2オフィシャル

最短2分で2倍の収益手法公開
HIGHかLOWか予想する取引
手法詳細・入手⇒コチラ
世界最大のバイナリー
アクセスランキング
日本ブログ村
高リスクについての警告
外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

鉄板手法ですが・・ちょっとヒヤヒヤしました!!

こんばんは、本日も寒いですよね!
妻の風邪もかなり落ち着き一安心でした。

先週のトレードの中で、鉄板のレンジ場面に遭遇しましたので、
“レンジ手法”の発動、解説いたします。

ユーロ円 5分
画像はコチラ

レンジ手法(1.27)

大きく下落した後に白い点線A B の間でのレンジ気味・・そんな状況でした。
画面を見たときから、ショートを狙いたかったです。

理由はコチラです
移動平均線の並びが上から 200MA(赤色) 75MA(紫色) 平均足スムーズド が並ぶ下降トレンド
平均足スムーズドのブロックが小さくなり、横並びになってきた。
Parabolic SARが長い時間足である1時間(黄色のドット) 30分(ピンク色のドット)ローソク足より上にあるので、下降トレンドと判断
④下落した後のレンジは再び下落の確率が高い

エントリー根拠
ボリンジャーバンドのミドル平均足スムーズドが重なった所にローソク足が到達した。
ADX(黄色)20ライン以下に入ってきたので、大きなトレンドが出ず、素直な動きになる事を期待(白い四角)
ストキャスティクス80ライン近辺でクロスした(白い四角)

条件が揃ったので、ショート しました!!

損切り
ボリンジャーバンドの+2σに到達してきたら損切り執行

利確目標
エントリー時ボリンジャーバンドの幅(黄色のマル)は約28pipsだったので、
狙う利幅は1/4 である7pipsを狙います。

結果・・・+7.0pips

利確指値を置くと・・・突然逆の動きです。あれ、終わったのかな?で・・ミドルを越えて、しかも75MAまで越えてしまって・・
・・なんとか、ボリンジャーバンド+2σ近辺で切り返し、無事?? 指値に到達しました!!

鉄板なのに・・ヒヤヒヤしてしまいまいました!

では、皆さん、よい週末をお過ごしください。


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。 
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・ 

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

高勝率“複数時間足手法”

こんばんは、本日も“複数の時間足トレード”を解説していきます。

ユーロドル 左:1時間足 真中:30分足 右:5分足
画像はコチラ

複数時間足トレード(10.18) 

1時間足平均足スムーズドの色が、つまり下降を示していました。移動平均線 75MA(紫色)に跳ね返されて、下落しています。
30分足平均足スムーズドも下降、こちらは移動平均線 200MA(赤色)に跳ね返されて下落しています。
つまり、2つの時間足とも根拠となる所で跳ね返され下落です。
加えてストキャスティクス80近辺でクロスして下落しています。

・・・つまり5分足では“売り場”を探す事が最善の策と考えます。

5分足では75MA(紫色)も越えて下落途中、下に抵抗になりうる200MAがありますが、1時間足30分足ストキャスティクスの具合を見ると、下落の余地はまだまだあるかな? と判断しました。

なので・・・ショート しました!

損切り
5分足で平均足スムーズドを越えてきたら損切り執行

利確予定
1時間足30分足ボリンジャーバンド-2σピンク色の点線)付近を目指します。

結果の画像はコチラ

本日の結果(10.18)

結果・・・+14.7pips

順調に下落していき、ADX(黄色)20のラインを超えて上昇したので、下落の勢いがある形になりました。
ストップの位置を、エントリーの値にして、負けを無くしました。こうする事でストレスを少なくする事ができますね!

その後・・・30分足ストキャスティクス20ライン以下でクロスしかけ、5分足ではADXが下を向いてきたので、ちょっと慌てて利確しました!
またまた、その後・・結局・・1時間足・30分足のボリンジャーバンド-2σまで行きました・・・早めの利確がちょっと残念・・・。。


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
THEME:★FXのスキャルピング&デイトレ★ | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

複数の時間足を使って、確実に勝つ!

こんばんは、今週も始まりました! 元気良くいきたいと思います。
本日は以前書いた事がある“複数の時間足トレード”を解説していきます。

ユーロドル 左:1時間足 真中:30分足 右:5分足
画像はコチラ

複数時間トレード(10.17)

まず、1時間足と30分足の移動平均線の並びは、下から200MA(赤色) 75MA(紫色) 平均足スムーズド と並ぶ上昇トレンドです。
1時間足では、ボリンジャーバンドミドルまで、戻して陽線が出ました。
30分足では、ボリンジャーバンド-2σまで戻して、平均足スムーズドの上に出掛かっている状態。
また両方ともストキャスティクス20近辺でクロスして、上昇している途中です。
・・・ロングをしても良い節目には到達していると考えれます。

つまり・・5分足で“買い場”を探すのが最善です。でも、やみくもにロングするのではなく、ロングをする為の根拠が出てくるのを待ちます。
5分足で平均足スムーズドロングを示す青色に変わり、平均足スムーズドにタッチ しかも、一旦移動平均線 200MAを越えて、戻ってきた所です。
ストキャスティクスも下落しているのが、上昇に向けてクロスする所でした・・・ので・・・ロング です!

結果の画像はコチラ

本日の結果(10.17)

・・・+17.1pips

5分足でボリンジャーバンド+2σ辺りで様子かな? と考え、30分足 1時間足のストキャスティクスはまだ上昇
すると・・・大きな陽線が出現しました。大きな陽線は、あっという間に長い上ヒゲを付けて下落の可能性もあるので、早く逃げたい・・とピンクの白い点線 A が30分足のボリンジャーバンドミドルにあたり、ストキャスティクス80のラインに入ってきたので、利確の根拠としては成立かな? ・・・で無事?利確しました。

結局あその後、30分足の+2σまで上昇したのですが、なんとか抜き取った感に満足いきました!!


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
THEME:★FXのスキャルピング&デイトレ★ | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

本日の負けと勝ちのトレード解説

こんばんは、今日は雨で、さらに寒くなってきたような感じがします。
皆さん風邪を引かないように、気を付けてくださいね!

本日は、負けトレードの解説と勝ちトレードの解説をしたいと思います。

ポンド円 5分
画像はコチラ

本日のトレード(10.14)


白い点線 C F に挟まれてレンジになっていて、上にブレイクして、頂点(D)を作って下落していきました。
移動平均線が上から 40MA(水色) 75MA(紫色) 200MA(赤色) が並ぶ上昇トレンドになっています。
ADX(黄色)20以下になり、ストキャスティクス20以下にあり、なにより平均足スムーズドの跳ね返りがあったので、ロング しました。

損切りは、レンジの時にレジスタンスになった所が、サポートになると予想、こののラインを割ったら損切り執行
高値 D 安値 E としてフィボナッチを引くと、黄色の点線)が38.2%になるので、ここまでの下落はあるかな? と考えていたのですが・・・

結果・・・-13.8pips 

やられました。Cのラインを割ってきたので、損切り執行しました。
根拠があった箇所の負けなので納得(負け惜しみです・・)と考え・・

次の“買い場”を探します。ADX20のラインを超えてきたら、ショートを考えますが、越えない為、ボリンジャーバンド-2σタッチを待つ事にしました。

・・・やってきました。ボリンジャーバンド-2σにタッチしさらに200MAもタッチ後上昇してきました。
ここで入りたいのですが、ここが本日の我慢ポイントでした。理由としては、平均足スムーズドに跳ね返され、また下落というシナリオになる可能性が十分にあると考えたからです。
ストキャスティクスが上昇しているのを確認して、平均足スムーズドを越えたのを確認して、安心? ロング しました!

損切り
200MAを割ったら損切り執行

利確目標
ボリンジャーバンド+2σ

結果・・・+10.8pips

ちょっとマイナスを取り返しました! 以前ならマイナス分は取り返さないと・・・最低でもプラスマナスゼロになるまで、粘っていたような気がします。
そう考えると・・・少しは成長したなぁ(自分で言うな・・ですよね)と思います。


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
THEME:★FXのスキャルピング&デイトレ★ | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

こんな時は往復レンジ手法が有効です。

こんばんは、涼しいというより寒くなってきましたね。
今日は曇りだったからなのか? もうすぐ鍋の季節です。楽しみだな!
2分間のレンジ手法でした。今日も活躍です!


ポンドドル 5分
画像はコチラ

往復レンジ手法(9.26) 


レンジ手法ロングショートのどちらかを意識して取っていく手法ですが、
こんなケースはロングでもショートでも取れそうな気がします。

長い間、少なくとも2時間位はボリンジャーバンド並行気味
移動平均線の角度が少ない
移動平均線がだいたい1つの場所に密集する

※ただ、その中でも、ストキャスティクスの上昇・下降は意識して入る。

画像ではの白い点線が大きなレンジをして機能していました。
小さなレンジはボリンジャーバンド内でした。ADX20以下で、ストキャスティクスも下向きで、 ショート しました。

ボリンジャーバンドの+2σ近辺で、損切りしてものラインを超えたらなので、損も浅くて済みます。
利確目標はボリンジャーバンドの幅が21pipsなので、1/4 の5pipsを狙います。

結果・・・+5pips

見事に(自分で言ってしまいました・・)獲得です。
画像を見ると往復で結構取れる気がします。
もう少し早く見れば良かった・・・。

こんな時は“往復レンジ手法”はいいかも?です。


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
THEME:★FXのスキャルピング&デイトレ★ | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:
ブログランキング
応援お願いします。
業界最低スプレッド
XM 口座開設
新規口座キャンペーン
ウルトラFX
関連記事⇒コチラ
メルマガ始めました!
FXにもバイナリーオプションにも役立ちます!

無料レポートプレゼント実施中
Translation
検索フォーム
機能を動画解説
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

動画で機能を紹介コチラ
リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
免責
当ブログは情報提供を唯一の目的としたものであり、収益の保証、或いは直接的に投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。 本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。 キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。 また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習など、デモ環境を使用する場合があります。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。 投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、ご自身で判断されますようお願いいたします。 また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。 従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定はお客さまご自身の判断でなさいますようお願い致します。