4月限定プレゼント企画

16連勝も可能になって驚きのインジケーター(先を予測する線・自動でトレンドラインを引いてくれる機能) 鉄板手法レポート(全23ページ)
詳細・受け取り方法に関しては⇒『XM.com(XEMarekts)の海外必勝法
XEMarkets 口座開設
バイナリーオプションのハイローのペイアウトは最大2倍の唯一の会社・必ず勝率がUPする8割の勝率レポートをプレゼント
動画・受け取り方法は⇒『最短1分のハイローで2倍の利益・・秘密の手法も公開
HIGHかLOWかを予想する取引お得なキャンペーン実施中!
FX・バイナリーの特典は口座開設+ご入金(最低の入金の5,000円でOK)
プロフィール

motoch

Author:motoch
名古屋在住の35歳です。うつ病になってしまい。会社を退職しましたが、現在は回復途中・・
過去に退場経験があるFXで再起をかけて、迷惑をかけた家族を少しでも幸せにするために奮闘中です。

バイナリーオプションブログ
『バイナリーオプションの手法開拓』も実施中!
遊びに来てください

Twitterボタン

FC2オフィシャル

最短2分で2倍の収益手法公開
HIGHかLOWか予想する取引
手法詳細・入手⇒コチラ
世界最大のバイナリー
アクセスランキング
日本ブログ村
高リスクについての警告
外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。

フィボックスの併せ技で、コツコツ利確です。

こんばんは、フィボナッチを使用したオリジナル技の解説。
“フィボックス”“フィボックスDX(デラックス)"の併せ技です。

まずは、“フィボックス”から
ユーロドル 5分
画像はコチラ

フィボックス(4.18) 

レンジを下に抜けて下落・・・では、どこまで下落するのか??
そんな場面でした。ADX(黄色)が急な角度で下を向いたので、トレンドの終わりかも?と予想します。

ストキャスティクス20以下でクロスして上昇してきたので・・・ロング しました!

では・・どこまで反発するのか?ここで登場するのはフィボナッチリトレースメントです。
高値を 安値を として引くと、目安は50.061.8をターゲットになります。
理由としては、ボリンジャーバンドのミドル50.0%付近、平均足スムーズド61.8%付近になるので、高確率で反発が予想されます。

損切り予定
安値ラインであるを下回ったらトレンド継続と判断して損切り執行

利確目標
先程の説明でのターゲットを目標にしますが、ストキャスティクスのクロスで決める予定

結果・・・+4.9pips

予定通り?・・上に伸び・・ストキャスティクスのクロスが見られたので、利確 しました!
もうちょっと、欲しかったなぁ・・・でも・・・
フィボックスは直前のトレンドとは逆張りなので、早めに逃げるのが基本です!


次はフィボックスDX(デラックス)の出番です。
ユーロドル 5分
画像はコチラ

フィボックスDX(4.18) 
上ヒゲが長い、十字線のような陰線が出たので、これはショートのサイン発生なので、
ショートしました!
では、最低どこまで下落するのだろう?で・・・今度はフィボナッチエクステンション
高値 安値 戻りで引きます。

損切り予定
直近の高値である上ヒゲを越えたら、まだ戻しの途中と判断して損切り執行

利確目標
フィボナッチエクステンションの第一目標ライン61.8%赤い線)まで

結果・・・+10.5pips

なんとか、予定通りの利確です!ふぅ・・疲れました・・・

機能重視の口座比較
     ↓
驚きの5業者 


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。 
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・ 

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ ブログ為替レート
THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー |

久々のフィボックスとフィボックスDXで完勝でした!!

こんばんは、最近寒暖の差のせいか・・ちょっと風邪気味になってしましました。

なんとか、食欲も出てきたので、元気にブログを更新したいと思います。

今日は、ほんと久々登場の
“フィボックス”“フィボックスDX(デラックス)"の併せ技です。

まずは、“フィボックス”から
ユーロドル 5分
画像はコチラ

フィボックス(3.13)

レンジを下に抜けて下落・・・では、どこまで下落するのか??
そんな場面でした。ADX(黄色)が下を向いたので、トレンドの終わりかも?と予想します。

実際私がチャートを見たときは安値を付けて上昇を始めていたので、ちょっと遅めのエントリーになってしまいましたが・・・

ストキャスティクス20以下でクロスして上昇してきたので・・・ロング しました!

では・・どこまで反発するのか?ここで登場するのはフィボナッチリトレースメントです。
高値を 安値を として引くと、目安は38.2%50.0%をターゲットにしたいですが、
ボリンジャーバンドミドルが重なるのは23.6%なので、ちょっと注意深く見ていました・・・場合によっては23.6%で撤退かな? で・・・

損切り
安値ラインであるを下回ったらトレンド継続と判断して損切り執行

利確目標
フィボックスのルールで最低のラインとしてフィボナッチ38.2%を狙います

結果・・・+8.2pips

ちょうどボリンジャーバンドミドルに到達した時、ストキャスティクスは拡大画像のの様に80ラインに向けて上昇中だったので、38.2%付近が平均足スムーズド近辺だったので、ここまでは粘ってみようかな?
で、あと少しは上昇すると判断・・・その後、なんとか予定通り38.2%で利確しました。

フィボックスは直前のトレンドとは逆張りなので、早めに逃げるのが基本です!


次はフィボックスDX(デラックス)の出番です。
ユーロドル 5分
画像はコチラ

フィボックスDX(3.13)

先程利確したローソク足の次に陰線が出始めました。ADX(黄色)は下向きで、ストキャスティクス80ライン近辺のクロスからの下落したので、早速 ショート しました。

では、最低どこまで下落するのだろう?で・・・今度はフィボナッチエクステンションを高値 安値 戻りで引きます。

損切り
平均足スムーズドにしたい所でしたが、白い点線 が先程のフィボナッチ50%ラインなので、このラインを超えたら61.8%までの反発があるかもしれないと予想して損切り執行

利確目標
フィボナッチエクステンションの第一目標ライン(赤い線)まで

結果・・・+13.7%

フィボナックスDX順張りになるので、ちょっとは余裕を見る事が出来ますが、
でも欲張りは厳禁です!!

お得な情報がいっぱいキャッシュバック情報 
⇒ キャンペーンボタン


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。 
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・ 

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ ブログ為替レート
THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー |

昨日の復習“フィボックスDX”

こんにちは、寒い日が続くなかで、本日は比較的暖かくて過ごしやすい1日でした。
本日も、昨日の再現みたいになったので、復習も兼ねて “フィボックスDX(デラックス)” の解説を行います。

ユーロドル
画像はコチラ

フィボックスDX(12.6)

白い点線から上にレンジブレイクADX(黄色)も上昇していき、上昇トレンドに突入です。では・・・いつもの様に、どこまで上昇していくのか・・・待っていると、ADXは下落していき、+DI-DIが収束していきました。あとは拡散待ちでストキャスティクス20ライン以下のクロスして上昇(黄緑色の四角)してきたので、フィボックスDXの発動です! ロング しました!!

損切り予定
38.2%を明確に下抜けしたらまだ戻りではないと判断して損切り執行(ただ・・ちょっと浅いので移動平均線75MA(紫色)までは様子見)

利確予定
フィボナッチエクスパンションを高値 安値 戻り C として引くと、赤い線がターゲットとなります。
昨日同様に赤い線より下約5pipsの所に、利確の指値を置きました。

結果・・・+10.0pips

今回も、ひと伸びで利確にささりました。やはりターゲットの5pips下位がちょどいいのかな?
本日は昨日の復習になったトレードでした!


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー |

フィボックスDXは今日も健在です。

こんばんは、今日は雨が降りそうで降らない・・・どんよりとした天気でした。
さて、本日は “フィボックスDX(デラックス)” の解説を行います。

ユーロ円
画像はコチラ

フィボックスDX(12.5)

レンジから上にブレイクADX(黄色)も上昇していき、上昇トレンドに突入しました。では、どこまで上昇していくのか黄緑色の四角 の所でADXが下に折れて、加えて+DI(ピンク色)が下を向き、-DI(水色)が上を向いてきた所でフィボナッチリトレイスメントを高値 安値 で引くと50%の所が平均足スムーズドと重なり、ここで切り返すのではないかと予想しました。
その後、下落・・・50%を越えましたが、ADXは下落していき、+DIと-DIが収束して拡散していきました(黄緑色の四角 )結局61.8%で切り返し、ストキャスティクス20以下クロスから上昇(黄緑色の四角 )、ここでフィボックスDXの発動です! ロング しました!!

損切り予定
61.8%を下抜けしたら損切り執行

利確予定
フィボナッチエクスパンションを高値 安値 戻り として引くと、赤い線がターゲットとなります。
赤い線より下約5pipsの所に、利確の指値を置きました。

結果・・・+15.2pips

今回は、ひと伸びで利確にささりました。5pipsと余裕をみて良かった!良かった!
そんな・・・昨日のトレードでした。


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー | TAGS:

久々の登場♪ フィボックスパーフェクト!

こんばんは、今日は先日トレードしました久々の登場・・フィボックスロングショートでも取る完全版“フィボックスパーフェクト”の解説をします。

ユーロドル 5分
画像はコチラ

フィボックスパーフェクト(11.25)

レンジになっていたのが、下降トレンドが発生しました・・そんな局面のトレードです!
下降していき、では?どこまで下落するのかで、まず“フィボックス”の出番です。
ADX(黄色)が下を向き、同時に下降トレンドだから-DI(水色)も上向きから下向きにかわり、かつ逆の動きにあたる+DI(ピンク色)が上を向いた時がチャンスです!

◇フィボックス◇

ストキャスティクス
20ライン以下でクロスして再び20ラインを超えて上昇(ピンク色の四角  )してきたので、ロングしました。
実は・・黄色のマルの所で・・しかし、上昇ご下落・・エントリーした所より下回ったので、損切り執行 -8.2pips

その後、条件に当てはまる箇所(ピンク色の四角 )が発生したので、ロング !

損切り
直近安値 B を下抜けしたら、トレンド継続と判断して損切り執行

利確目標
ターゲットは高値 安値 に対して引いたフィボナッチリトレイスメントで決めます。最低行くと言われる38.2%をターゲット

結果・・・+11.1pips

ターゲットの38.2%までは行かなかったですが、平均足スムーズドボリンジャーバンド+2σにタッチしたので、次の足で利確しました!

◇フィボックスDX(デラックス)◇

さて、次はフィボックスDX(デラックス)の出番です。
利確した足が陰線になり、ADX20ライン以下、ストキャスティクス80近辺のクロスから下落に向かっている(赤い四角)ので、ショート しました!

損切り
平均足スムーズドを上に抜けたら損切り執行(ちょっと・・浅いかな?)

利確目標
今回はフィボナッチエクスパンションを使います・・高値 安値 B 戻り で引きます。
ターゲットの目安はのラインより結構下にあるので、見えませんが・・(すみません・・・)

結果・・・+8.5pips

小さいローソク足でモゾモゾしていました。でも平均足スムーズドを越えられず、また5分Parabolic SAR も下から上になったので、少し安心して、我慢・我慢!
平均足スムーズドも4度目の上抜けトライで上に行くかも・・・で・・ボリンジャーバンド-2σタッチして、ストキャスティクスもクロスしかけたので、利確しました!

ふーーちょっと疲れました!!


応援していただけたら大変嬉しいです。ポチッお願いします。
みなさんのクリックで私と家族が少し幸せに近づけます・・もちろん皆さんも・・・

にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ 
THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー |
ブログランキング
応援お願いします。
業界最低スプレッド
XM 口座開設
新規口座キャンペーン
ウルトラFX
関連記事⇒コチラ
メルマガ始めました!
FXにもバイナリーオプションにも役立ちます!

無料レポートプレゼント実施中
Translation
検索フォーム
機能を動画解説
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

動画で機能を紹介コチラ
リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
免責
当ブログは情報提供を唯一の目的としたものであり、収益の保証、或いは直接的に投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。 本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。 キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。 また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習など、デモ環境を使用する場合があります。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。 投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、ご自身で判断されますようお願いいたします。 また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。 従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定はお客さまご自身の判断でなさいますようお願い致します。